フィリピン留学
今すぐ資料請求

Premier English Collegeブログ「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」

僕の好きな洋服屋さん In Cebu

  • 2017.11.04 Saturday
  • 20:40

皆さん、お久しぶりですDocomo88

二日あった祝日も冴えない天候の為、のんびりしていたKoheiです汗汗

 

 

本日のブログは洋服の話。

 

 

まず初めに問題ですポイント

留学に行くにあたって日本から色々と持ち物があると思いますが、

スーツケースの50%以上を占める物はなんでしょうか?

 

 

A. 英語の参考書

 

B. 衣類(Tシャツやパンツ、下着類)

 

C. ゲーム機

 

 

 

 

正解はBの衣類です。

幸いセブは常夏のため、冬服は必要ありませんが、Tシャツやズボン、パンツなどを含めると相当な数になります。

あまりにスーツケースが重いと空港で追加料金を請求されることだってありますDocomo5Docomo5

 

 

 

そんなこと、絶対に避けたいですよね電球

安心してください。セブ島にだってお洒落な洋服屋さんあります!!!

日本から大量に洋服を持ち込まずに現地で必要な枚数だけ買う方が値段的に安く、移動の際も重い荷物を運ばなくて済みます。

 

 

 

ではここからは、僕のお気に入りの洋服屋さんを紹介したいと思います手

 

 

 

1. BENCH/ (SMやアヤラモール等どこのモールにある)

 

 

 

セブ島留学 BENCH/

 

 

 

フィリピン発のブランドで1987年に男性向けのTシャツの販売をスタートさせ、今ではレディース、下着、香水、時計やバック、シューズなどを取り扱っている大人気ブランド!ここに置いてある洋服は清潔感があり、女子ウケ、男子ウケ間違いなし!!

 

 

 

〜店内の様子〜

セブ島留学 BENCH/セブ島留学 BENCH/

セブ島留学 BENCH/セブ島留学 BENCH/

 

 

 

 

2. AMERICAN BLVD (SMモール)

 

 

 

セブ島留学 AMERICAN BLVD 留学

 

 

 

店内にはアメリカのHiP HOPが流れ、スケボーやサーフィンのブランドを数多く取り揃えています!!若者の間ではかなり人気の店となっているようで、僕が行った時も男の子が真剣に洋服を選んでました。店員さんもかなりイケてる感じです!!

 

 

 

〜店内の様子〜

セブ島留学 AMERICAN BLVD セブ島留学 AMERICAN BLVD 

セブ島留学セブ島留学

 

 

 

 

 

では最後に、本日僕が購入した洋服を載せたいと思います!

 

 

大人気ブランドBENCH/で手に入れたのが...

 

 

セブ BENCH/ フィリピン留学

 

 

こちらの柄シャツ。今までシンプルな無地シャツばかり着ていたので今回は大胆に攻めました。トロピカルな雰囲気が出てますね。お値段は895ペソ(約1900円)

 

 

 

American BLVDで手に入れたのは...

 

 

 

こちらのTシャツ。デザインを見てすぐに気に入りました。

アメリカの有名ブランドST〇SSYのロゴが入っていますが、あれ、生地が薄いような...お値段は585ペソ(約1200円)

 

 

 

 

セブ島には今回紹介したお店の他にも、FOREVER21やユニクロ、お洒落な洋服屋さんが沢山ありますのでわざわざ日本から大量に洋服を持ってこなくても大丈夫力キラほし

洋服分の空いたスペースに沢山の参考書を持ってくると良いと思います!

 

 

 

 

 

それではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 

 

 

 


自主勉にはもってこいのオススメCafe2選!

  • 2017.10.21 Saturday
  • 14:17

こんにちは。

 

最近は早朝や夜遅い時間もカフェテリアで

 

自主勉強をしている生徒さんの姿をよく見ます。

 

 

 

英語の勉強に限らず、仕事や読書など

 

集中力を必要としている時には自分の周りの

 

環境作りがとても大切です。

 

 

 

温度や湿度は不快ではないか。

 

気が散ってしまうような音はないか。

 

椅子は長時間座っていてもストレスを感じないものだろうか。

 

などなど。

 

 

 

集中力は自分自身が思っている以上に気まぐれで

 

なかなかコントロールできないものの

 

ひとつではないでしょうか?

 

 

 

せめて自分自身で環境だけでも万全の状態を作らないと

 

求めている”集中した状態”を作ることは難しいです。

 

 

 

前置きが長くなってしまいましたが

 

今回書きたいのは集中力についてではなくて

 

自主勉強にオススメのカフェについてです(笑)

 

 

 

 

学校の周辺、徒歩圏内にあるふたつのお店を

 

紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

まずひとつめは学校がら5分くらいの場所にある

 

『Gold Bean Cafe』です。

 

 

 

 

ここはコーヒーだけ頼むお客さんも多く、

 

「食事も頼まないとまずいのかなぁ」

 

という心配をすることなくくつろぐことができるお店です。

 

 

 

椅子以外にソファ席もあるので

 

他の学校の留学生と思われる日本人や韓国人の来店も多く

 

そのほとんどがテキストをもちこんで勉強をしています。

 

 

 

 

 

席にはあちこちにコンセントがあったり、

 

Wi-Fiもばっちりなので、パソコンやタブレットをもちこんで

 

勉強する時も最高の環境です。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はふたつめのお店。

 

Gold Bean CafeからITパーク方向に少しだけ

 

歩いた場所にある『Brique Modern Kitchen』です。

 

 

 

 

 

ここはGoldBeanと比べると食事のメニューも多いですが

 

コーヒーだけのオーダーでもまったく問題ありません。

 

 

 

Gold Beanと比べるとコーヒーの値段も安く、

 

70ペソ(150円)程度で頼むことができますし、

 

Wi-Fiもしっかり完備されています。

 

 

 

 

 

その他にも学校の周辺やITパーク内には

 

勉強するのに適したCafeがたくさんあります。

 

 

 

「たまには環境を変えて勉強に集中したい」

 

「落ち着いた空間でオーディオテキストを聞きたい」

 

「長時間居座っても気にならない場所で勉強したい」

 

 

 

などなど

 

たまにはいつもとは違う環境で勉強してみるのも

 

集中力を得られるコツのひとつです。

 

 

 

私はさらに雑念を取り払うために

 

スマホを自分の部屋に置いてカフェに来るという

 

方法を取っています。

 

 

 

”集中力がある人”というのは言い換えると

 

『集中できる環境とはどんな場所かを自分自身が知っている人』です。

 

 

 

その他にも学校周辺で知りたい場所があれば

 

スタッフまで気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

 


フィリピンで人気なスポーツはバスケとコレ!

  • 2017.10.14 Saturday
  • 18:57

こんにちは。

 

今日は学校の近くにできた新しいお店についてご紹介。

 

 

 

セブで人気のスポーツと言えばバスケです。

 

路地に入るといろんな場所にバスケットゴールがあって

 

子供や大人が遊んでる姿をよく見かけます。

 

 

 

そんなバスケに次いで人気のスポーツがビリヤード。

 

BARや飲み屋さんにもビリヤード台が置いてあって

 

それを借りてプレイしながら飲める場所がたくさんあります。

 

 

 

学校の近くにも最近ビリヤードができる新しいお店が

 

出来たので行ってきました。

 

 

 

 

 

ビリヤード台は1時間80ペソ(180円程度)、エアコン付きの個室の台も

 

1時間120ペソ(260円程度)で借りることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末は全ての台が埋まってしまっていることが多く

 

台が開くのを待っているお客さんもたくさんいます。

 

 

 

この日は運よくエアコン付きの部屋も空いていたので

 

快適にプレイすることができました!

 

 

 

私もビリヤードはこちらに来るまでほとんどやったことがない

 

初心者でしたが、少しやり方とルールを教えてもらうだけで

 

すぐに楽しむことができました。

 

 

 

おそらくセブの人たちはまったくやったことがないという人は

 

少ないのではないかと思うので、気軽に一緒に楽しめる

 

スポーツのひとつではないかと思います。

 

 

 

またこのお店にはカラオケもあるのでお酒を飲みながら

 

おしゃべり→ビリヤード→カラオケと一つのお店で

 

いろいろ楽しめてしまうのも魅力的。

 

 

 

場所はまだGoogleMapで検索をしてもまだ出てきませんが

 

学校からすぐ近くのAlice Gardenというお店のすぐ隣です。

 

 

 

予定のない週末にもパッと行って遊んで帰ってこれるのでオススメです。

 

 

 

 


[勉強法] 洋書を読んでみよう

  • 2017.10.02 Monday
  • 15:03

こんにちはDocomo88

最近はビックマックばかり食べているKoheiです。

 

 

 

 

本日のブログは洋書を使った勉強方法の紹介 + 最近読んだ僕のお勧めの本紹介本本本

 

 

 

 

セブ島留学

 

 

 

 

皆さんは洋書を読んだことがありますか?

洋書は分厚い、文字数が多いそして使われている単語が難しそうとネガティブなイメージから英語学習法としては敬遠されがちだと思います。

 

 

 

僕も以前はその一人でした。

しかし、フィリピン留学を経験し多くの先生から英語を教わる中で、教え方が上手で話が面白い先生ほど、皆読書が好きと言っていました。なぜなら、本の中には日常で使われる英単語やユーモアのある英語表現が沢山あるからです。

 

 

 

その事実を知ってから、僕も少しずつページ数の少ない本を読むようにしました電球

 

 

 

 

読み方としては...

 

 

[1度目] 分からない単語やイディオムがあっても飛ばしながら最後まで読んでいく

 

[2度目] 1度目で読んだときに分からなかった単語等を辞書で調べて読んでいく

 

 

1度目で分からない単語やイディオムを飛ばす理由は、分からない所でその都度止まっていたら、読書自体が楽しくなく途中で飽きてしまうからです。

2度目では分からなかった単語やイディオムは辞書で調べた後に、ノートにまとめるとその単語の定着率がupすると思います。

 

 

 

 

 

洋書を選ぶコツは 

 

 

自分の興味のある内容(旅行、恋愛、ホラー等)

ページ数の少ない本

映画化されている本 

(事前に映画を見てから本を読むとあらかじめ内容を把握しているため読みやすい)

 

 

 

 

 

 

ではここでKoheiのお勧め洋書紹介

 

THE ALCHEMIST  (邦題:夢を旅した少年) By Paulo Coelho  

 

 

 

 

セブ島留学

 

 

 

[あらすじ]

 

ある日、少年は夢を見た。それはエジプトのピラミッドに行けばそこに隠された宝物を発見できるというものだった。旅に出るか迷う少年であったが、ある老人の言葉がきっかけとなりスペインのアンダルシア平原からエジプトのピラミッドへ長い旅に出掛けた。道中、少年は色んな人と出会う。少年は彼らから多くを学び、夢を持つこと、そして叶える努力をすることの大切さに気付くのであった。

 

 

[僕がこの本をお勧めする理由]

 

本に出てくる少年は旅の途中、泥棒に金を取られるなど数々の困難と遭遇するが最後まで夢を諦めない姿は読者を刺激します。

 

留学中や英語を勉強している皆様には叶えたい夢や目標があると思います。

英語が話せるようになるには膨大な時間がかかります。

勉強しているのに成長が見えにくくストレスを感じ、諦めたくなる時もあるはずです。しかし、少年のように自分の夢の為に努力することで大成することができる。

THE ALCHEMISTは夢を追う全ての人に勇気やモチベーションを与えてくれる本です。

 

 

 

少し長くなりましたが最後に...

今回紹介したTHE ALCHEMISTや有名な小説はアヤラモールやSMモールの中にあるNational Book Storeで購入できます。

日本で買うより安いです!!!

是非、留学中は本屋に立ち寄ってみてください

 

 

セブ島留学

 

 

 

 

 

ではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 

 

 

 

 


【スタディーツアー】スラム街で生活する子供たち

  • 2017.09.18 Monday
  • 15:53

こんにちは。

 

プレミアイングリッシュカレッジでは留学中の休みの日を利用してスタディツアーやボランティア活動に参加することができます。

 

今日は先週末に行われたスタディツアーについてご紹介します。

 

 

 

 

留学中に「リアルなフィリピンの実態を知りたい!」とか

 

路上で寝ていたり裸足で走り回っている子供たちを見て

 

「自分たちになにかできることはないだろうか」

 

そうゆう風に感じる方も少なくないと思います。

 

 


 

学校から1時間ほど離れたところにあるスラム街を訪れ、

 

実際にそこで暮らす人たちの生活を肌で感じたあと、

 

子供たちと触れ合うという内容のツアー。

 

 

 

集合場所に着いたら簡単なプレゼンを受け、

 

スラム街へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

みなさん実際にどんな風に生活をしているのかを

 

熱心に質問していました。

 

 

 

 

路地裏に入ると表で見えていた雰囲気とは一変。

 

 

 

 

 

迷路のように入り組んでいていて、そこで様々な

 

人たちの姿を見ることができました。

 

 

 

 

 

生活の実態とは裏腹に子供たちはとても元気です。

 

人懐っこく私たちがスラム街を離れる最後まで付いてきて

 

日本語を使いながら話しかけてくれました。

 

 

 

 

 

午後はスラムの子供たちが集まる施設に行き、

 

子供たちといっしょに遊びました。

 

 

 

再生した音楽をなんでもギターで合わせてくれる人気者。

 

 

 

 

子供たちの中には日本語で自己紹介してくれる子もいました。

 

 

 

 

大人たちは遊びが下手ですね(笑)

 

 

 

最後は日本から寄付された楽器で子供たちが

 

オーケストラで曲を披露してくれました。

 

 

 

 

 

 

フィリピンの子供たちはリズム感があって本当に歌が上手。

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで記念撮影をして終了。

 

 

今回出会った子供たちは参加前に抱いていたイメージとは違い

 

みんな明るく素直な子達ばかりでした。

 

 

 

「子供たちに何かしてあげたい」

 

「日本とは違う子供たちの生活の現状を知りたい」

 

 

 

そう思ってこういったプログラムに参加をしようと思っても

 

日本からでは数万から十数万かかる場合が多いです。

 

 

 

ですが留学中であれば土曜日や日曜日の一日だけ参加できる

 

プログラムもたくさんあります。

 

 

 

長期滞在期間を全て英語につぎ込むのももちろんすばらしいことですが、

 

「今この環境にいるからできること」

 

「今だから学べること」

 

が英語以外にもあるかもしれません。

 

 

 

体験は観光やバカンスだけではないセブ留学。

 

留学中にこういったプログラムが気になった方は

 

ぜひスタッフまでお問合せください。

 

 

 

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kohei
  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kent
  • 〜Premierの日常〜
    Kohei
  • 〜Premierの日常〜
    Kent
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    John
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    mutsu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    miu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    hanyou
  • 留学中のおこづかい
    Miu
  • 留学中のおこづかい
    shiro

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode